メリーゴーラウンドが時計になったMerry Go Round Clock

メリーゴーラウンドが時計になったMerry Go Round Clock

メリーゴーラウンドが置き時計になった、まさにノスタルジーを形にしたようなMerry Go Round Clock(メリーゴーラウンドクロック)

他では見られない特徴的なデザインと仕組みの時計は、プレゼントにもおすすめのアーティスティックなアイテムとなっています。

台湾発!ノスタルジーを形にしたような置き時計

Merry Go Round Clock(メリーゴーラウンドクロック)をデザインしたのは、2009年に台湾で設立されたデザインスタジオ、Haoshi Design Studioです。

Merry Go Round Clock(メリーゴーラウンドクロック)



古きよき思い出を遊園地の象徴メリーゴーラウンドに乗ったひとつの家族として保存する、そんなコンセプトのもとデザインされた置き時計、Merry Go Round Clock(メリーゴーラウンドクロック)。

メリーゴーラウンドに乗った家族が針として躍動



中央で元気よく駆けまわる少年は”秒”、子供をも守る母親は”分”、家族を守っているような父親は”時”を表しています。ローマ式の支柱に示された数字の 6 を正面として時間が分かるようになっています。

  • サイズ: 直径15.3cm x 高17cm
  • 材質: 樹脂、プラスチック、セイコー製ムーブメント

特徴的なデザイン・仕組みの置き時計、Merry Go Round Clock(メリーゴーラウンドクロック)。
置物としても美しいので、プレゼントとしてもおすすめの置き時計です。

詳細情報・購入はこちらから