ティッシュがアートに!絵になるティッシュケース「エニナルティシューケース」

ティッシュがアートに!絵になるティッシュケースがかっこいい

ティッシュケースがアートに
壁に飾られた白いキャンバス。その中央の一筋の切れ目からはティッシュが出ています。使用用途は、ただのティッシュケース。しかし、ティッシュを取り出すたびに生まれる偶然の造形が美しいのです。

プレゼントにも!まるでティッシュの彫刻「エニナルティシューケース(eninal Tissue Case)」

エニナルティシューケースをデザインしたのは、「ハッピーなイタズラ」をモットーに活動するデザイナー、fift(フィフト)です。

eninal Tissue Case(エニナルティシューケース)



普段はただ使うだけのティッシュが、アーティスティックに見える素敵なプロダクト、eninal Tissue Case(エニナルティシューケース)。



ティッシュケースの役割を担っているのは、白いキャンバスに入った一筋の切れ目。取り出すたびに生まれるティッシュの造形が美しく見えます。

ティッシュの詰め替えは簡単!



ティッシュの詰め替えは簡単で、裏面のツメをずらし、蓋をはずして詰め替えるだけ。
表面だけでなく、裏面の木枠も丁寧に作られており、日本の若い木工家具職人さんがひとつひとつ手づくりしています。
ユニークで他では見ない斬新的なティッシュケース。引越し祝いなどのプレゼントやギフトにも面白いプロダクトです。

詳細情報・購入はこちらから